【スピリチュアルワーク】お金の不安で眠れない時の3つの対処法

チャネラーとして、これまで多くの方のセッションをしてきた中で、
恋愛や人間関係以外で、よくお受けするのは、

「お金の不安」についてです。

夜、ベッドの中に入ってもその「お金の不安」がつきまとい、
頭が働いてしまって、眠れない、そんなお悩みを
よく聞きます。

今回は、そんな方たちのために、ちょっとした対処法をお伝えします!!

1.お金に対する思考癖や使い方の癖に気づき修正する

あなたは、お金を使うのが得意ですか?それとも
貯めるのが得意ですか?

だいたい、どちらかに傾いている方が多いです。

  • コントロールが効かず、とことんお金を使い尽くしてしまう
  • 時々、気前よく必要以上にお金を散財してしまう

こちらは使う方が得意で、貯めるのが苦手なタイプですね。

逆に、

  • お金がなくなるのが恐くて、思い切った買い物が出来ない
  • 通帳と常ににらめっこ

このように、自由に使うのが苦手、そんな方もいらっしゃることでしょう。

また、どんなモノや分野にはお金を注げて、
どんなことにはお金を支払うのにブレーキがかかってしまうのか?

いつもの自分を振り返ってみると良いでしょう。

例えば・・・

「海外旅行にはこんなに抵抗なくお金が払えるのに、
どうして洋服代を支払うのにはこんなに抵抗があるのだろう?」

などです。
お金が抵抗なく使えている分野には、自分がそこに大きな価値を置いているはずなので、
それでよし、とか、まあ、この分野には出費はこのくらいでいいだろう、
などの思考の整備をしてみましょう。

本当は価値を置いているはずなのに、なぜかその分野にお金を払うことに抵抗があること
に関しては、自分の心の中のブレーキを探ってみる必要があります。

2.お金とポジティブに向き合うための思考回路を作る

もし、お金使うことに対するブレーキや、不安材料を見つけたら、
その分野に関して、イメージの中でポジティブなお金の流れ想像していきます。

お金は循環していくエネルギーなので、
その流れをイメージしながら自分の思考や自分のお金の使い方を見直してみるのです。

必要なものを購入する場合(必要だと分かっているのになぜか出費に抵抗がある時)

 

買った後、それが、どんなふうに今度は自分にお金として戻ってくるだろうか?
と想像します。最初は面倒臭いかもしれませんがやってみる価値はアリ!!

例1)

マーケティングに関するビジネス書を買った(購入)

その本で、マーケティングの知識が豊富になって、
現実に落とし込んだら、どんな素敵なことが待っているか想像する

書いてある通りにSNS集客を頑張ってみた、など。

知識が増え、それを実践したおかげて売上が一気に伸びた!!(循環して返金)

例2)

いつも買うより高いスカートが、どうしても欲しくなって買った(購入)

そのスカートをデートなどプライベートで着ている自分の
姿を想像する

気持ちがウキウキする自分


もっともっと綺麗に服を着たいから、ダイエットや美容を意識する自分

美しくなって自信が持てたので、もっと人の目につく職業につきたいと思う

今までより
お給料の高い受付の仕事をGET♪(循環して返金)

購入するアクション〜 巡り巡ってお金が戻ってくるところまでを

想像力をフル回転させてポジティブな流れをイメージしていきます。現実離れしていても構いません。思考回路をポジティブに持っていく練習です!

 

お金を必要以上に散財してしまう場合

本来、散財してしまう金額より
何%まで支出額を下げて良いか決める

その支出額がぎゅっと詰め込まれた
種になっているのをイメージする

その種が大きく育ち、大きな花を咲かせてくれまた
種が育ち、その流れがいつまでもいつまでも循環していくのを
イメージする

具体例

飲み会などの外食代を今までの30パーセントに引き下げる(種)

↓
自宅での食事が増えたため、自分で料理がしたくなり、料理のレパートリーが増える

健康にも意識を向けるようになり、健康体に。

健康体になったため、もっと身体を動かしたくなり
毎日ウォーキングを始めたところ、ウォーキング仲間ができる

仲間に健康のための料理のレシピが知りたいと言われ家で料理教室を休日開く

料理と健康法の伝授が副収入になる!! (花)

副収入で入ったお金は、さらに自分の趣味や学びのために使う(種)

機材を揃えて自分のレシピを動画配信(種)

ファンが増えてさらに収入が増える(花)・・・・

このイメージの仕方も、現実味がなさそうな内容でも構いません。とにかく、
凝縮された種が膨らんで、
どんどん素敵な展開になっていく思考回路を作っていくことが狙いです。

3. 寝る前のポジティブイメージングワーク

それでもどうしても眠れない時は、
寝る前のイメージングワークをしましょう。

【寝る前のイメージングワークのやり方】

1.布団の上で仰向けになります。
一度、全身に力を入れてから、一気に力を抜く動作を
三回ほど行います。

2.利き手の人差し指で空中に自分がポジティブになる
漢字一文字を書きます。(レイキを持っている方は、空中に好きなシンボルを描いても良い)



3.両腕は身体の横に少し広げておき、
手のひらは上にし、目を閉じます。
より全身の力が抜けていき、体の重みが重力に委ねられていくのを
感じて行きます。

4,深呼吸をしながら、
そのポジティブ漢字のイメージが膨らみ、
身体を包み込んでくれるのを想像します。

5.ポジティブイメージが全身を包み込み、
身体と同化していくのを感じていきます。 

6.そのイメージの一部が身体と分離し、天井を突き抜けて
高い高い空へと上昇していきます。
大気圏を突き抜けて、
星雲のような形をした、
あなただけに用意された光の渦=お金のエネルギーの渦に、
ポジティブイメージが同化していくのを
見守って行きます。

7.光の渦からお金のエネルギーが
全身に降り注いでいくのを感じて行きます。
エネルギーが増大し、滝のように流れていくのを
全身で受け止めて行きます。
全身がお金のエネルギーそのものになっていくのを感じて行きます。



8.このお金のエネルギーの中で自分が存在しているのを感じて行きます。
この流れの中にいる時、どんな裕福な生活が待っているのか想像して行きます。

私は大丈夫 私は大丈夫 ・・・など、
自分の気持ちが引き上がる言葉を唱えても結構です。

 

筆者まとめ

スピリチュアルなワークは、
傷を負った自分と向き合わなければならないこともあるのですが、
このワークはとてもポジティブに実践できますので、
是非、楽しんで行ってみて下さい。

言葉にも波動があるので、
お金に対してあまりネガティブな言葉は使わない方がいいです♪

「お金がない・・・」

つい言ってしまいがちですが、
なるべく使わないようにした方がいいですね。

1万円もある> まだ1万円ある>1万円しかない

同じ金額でも、言葉の使い方によって
お金を呼び込みやすい思考回路は変わってきます。
(お分かりのように、1万円もある!が一番お金を呼び込みやすい言葉です

またお金が底をついている時は、
実は変化の時期でもあります。

「今、どんな変化を起こそうとしているのだろう?」
「今、どんな風に変わったらいいのだろう?」

と、じっくり自問自答出来る時期でもあるのです。
お金周りが良い時には、忙しくてなかなか向き合えなかったりしますからね。
上記の寝る前のイメージワークも絡めて、

上手にお金の流れを作りながら、前に進んでいきましょう!

お金に対する不安感がどうしても拭えない場合には、
心の奥深くに眠っているブレーキをセッションで見つけるのも
ひとつの手です。意外なところのお金のブロックがあるかもしれません。

セッションや講座で解決していきましょうね。

関連記事

  1. 【スピリチュアル考察】大谷翔平選手と水原氏の問題について

  2. 【追記】残念!!宮迫さん地上波復帰が白紙に

  3. チャネリングとは

  4. 英語学習×AIとスピリチュアル

  5. 【スピリチュアル考察】祝♪宮迫博之さん地上波復帰!過去のあの「闇営業」…

  6. 【チャネリング入門】ハイヤーセルフに人生について質問する

  7. 【スピリチュアル考察】病気と魂の関係

  8. ワンネスとは