【スピリチュアル考察】祝♪宮迫博之さん地上波復帰!過去のあの「闇営業」騒動はなぜ起こったのか

5年以上ぶりに、宮迫さんが千葉テレビで地上波出演復帰するようですね!
おめでとうございます♪

最近では、お笑い芸人さんがYoutubeでご自身のチャンネルを
持つのも、コロナ禍も相まって当たり前の流れとなって来ましたね。

コロナ前の2019年、皆さん言わずと知れた吉本興業の芸人さん達による

「闇営業問題」

宮迫さんと始めとする複数の吉本所属芸人さん達は、吉本興業を去ることを
余儀なくされました。

あれから約5年。問題の渦中にある時には、世の中自体が興奮状態にあり、
冷静に問題を受け止められなかったりします。

今回は、少し経った今、この騒動がなぜ起きたのか?を
スピリチュアルな観点でお伝えしたいと思い、
チャネリングをしてみました。

世の中の歪な仕組みの露呈と崩壊

「もうこれは無理があるよね、もう我慢の限界だわ」
という芸能界の歪な構造が露呈する始まりだったようです。

高次元的な視点では、新しいものへ向かう改善への始まり、
と伝えて来ました。

ヒエラルキー構造、強すぎる権力、健全ではないお金の流れ、
努力が結果として表れにくいストレス・・・・

このようなことが飽和状態となって、壊れ始めた、
壊れないとそもそも新しい状態が作れない、
そのくらいある意味、強固な構造が出来てしまっていたのだと思います。

その後、後を追うようにして、ジャニーズ問題へと露呈のフォーカスが移動していきました。

流れとしては、同じ流れの中にあるようです。

これは、芸能界自体がメディアを使うビジネスであるから
目立つのであって、様々な業界においてもチラホラと起きていたこと
ではないでしょうか。皆さんが置かれているフィールドではどうだったでしょう?

もし露呈することがなかったとしても、
その「歪な闇」に気づき、その場を去る、などの必要があったかもしれません。

例えば、人間関係。

自分を縛り付けてしまうような人からは距離を置く、などの必要があったかもしれませんし、
もし、今、そのことに気づいたならば、何らかの対処をする必要があるでしょう。

現実問題として、芸能界以外でも、
ビッグモーターの問題、政界における裏金問題、へと、この闇の露呈は続きました。

なぜ芸能界では「宮迫」だったのか?

闇営業問題の渦中にある頃は、宮迫さんに対して、

「何?そんなに悪いことしちゃったの?」
なんていう印象があったかもしれませんが、

実際問題としては、別に逮捕されたわけでもないですし、
やったことがそこまでひどくはなかった。

どちらかというと、たまたま巻き込まれてしまった案件に近いです。

でも、どうしてあんなに叩かれて、
地上波を去らなければならなかったのか?
ということなのですが、

宇宙的、高次元的見方をすると、

「彼は多才だからね〜。」

とのことでした。

よくよく尋ねてみると・・・
「この流れで言うと、多才な人ほどこう言う目に遭いやすい。
なぜなら、こんな歪な構造の中に彼を置いておくのはもったいないから。」

つまり、

「様々なジャンルで活躍出来る人ほど、
この古い構造の中で生きるには、あまりにも窮屈なんだよ、
この構造が崩壊して、新しい世界が出来上がるには
残念ながら時間がかかる。

だから、無理にでもこの場所から出させて、

彼をもっと自由な世界で生かした方が良い、その流れの一環なんだよ。
これから、もっとその流れは起きるし、もう起きてるよね。

多ジャンルで活躍する人は、宇宙に愛されている人だ。
一見、辛い出来事だったかもしれないけれど、そこから立ち上がるパワーも
持っているんだよね。」

とのメッセージ!!

そうですね、確かに、色々ありましたが、

Youtubeでも活躍されているし、
焼肉店も立ち上げたし、
舞台でも活躍していますよね(元々役者志望でしたよね)

そう考えると、本当に凄まじい変化と、進化をしている宮迫さん!!
その多才ぶりを見事に発揮されていますし、

神様に愛されている感じも伝わって来ますね。

その後、ジャニーズも崩壊しました。
個性のある多才なタレントさん達がそれぞれの力で頑張っているのも、
この流れの中にあるのですね。

これからは個々が実力を発揮する時代です

様々な技術の進化と相まって、
個人個人がそれぞれの能力を発揮出来る時代に
変わって来ています。

しかしながら、この進化のスピードに追いつけていないのが、
「世の中の構造」「世の中の仕組み」です。
大きなものであればあるほど、変わるのが難しい。

だから、多才で、多ジャンルで活躍する使命を持っている人にとっては、
そのスピード感の大きな相違の中で、何らかの矛盾が起き、
生き難くなるのだと思います。

そして時には、宇宙から「強硬手段」を取られる場合もあるのです。
これこそが、宮迫さんを巡って起きた「闇営業」による
一連の出来事だったのだと思います。

あまりにも歪な古い構造は、これからも崩壊していくことでしょう。

人々に影響を与える多才な人たちは、
「自分自身をパワフルに表現」して、
もっとそれぞれ、頑張ったらいいんだよ〜ということを
自分が象徴となって伝えていく使命があるのです。

宮迫さんの活躍する姿を見て、
応援しながらも、次第に自分が勇気づけられていた、
という方も多いのではないでしょうか。

一人一人が自分の個性に気づき、頑張っていく時代。
色とりどりで華やかな時代が訪れることを願っています。

筆者まとめ

今回も、高次元からメッセージを受け取ってみて、
チャネリングって、本当に面白い!って思いました。

誰かが、何らかの問題の渦中にある時は、

つい「あー、可哀想」って思ってしまいますし、

それがマスコミの範囲で起きたことであったりすると、
もっとエスカレートしてしまい、
様々なデマや憶測が飛び交い過ぎて、こちらもややパニック状態に陥り、

その出来事の真意が、その時に見えなかったりしますよね。

チャネリングは、日常の視点とは全く別の角度で、
様々なことを教えてくれます。今回の視点もなかなか
興味深いものがありました。

日本は今のところ、円安で、経済的不安が大きく、
海外からの圧力が何かと大きいですが、

宮迫さんのような多ジャンルで活躍できる才能ある人には
本当に頑張ってもらいたいですね。

チャネリングするまで、特にファンではなかったのですが、
宮迫さん、いきなり好感度がUPしてしまいました。

才能ある皆さん!!
自分の才能を自由に発揮して、どんどん活躍していきましょうね。

チャネリングで、潜在能力の発掘もできますので、
自分の才能がわからないという方は、セッションでもお待ちしております♪

関連記事

  1. ワンネスとは

  2. 英語学習×AIとスピリチュアル

  3. 【チャネリング入門】ハイヤーセルフに人生について質問する

  4. 【スピリチュアル考察】2024年春ドラマに「記憶喪失」が多いのはなぜ?…

  5. 【スピリチュアル考察】病気と魂の関係

  6. 【スピリチュアルワーク】お金の不安で眠れない時の3つの対処法

  7. チャネリングとは

  8. 世の中のトレンドをチャネリング♪