ワンネスとは

スピリチュアルな学びを深めていくと、
「ワンネス」という言葉に頻繁に遭遇すると思います。

このワンネスという言葉、

一体どういうことなのでしょう?

ワンネスの概念

ワンネスとは、全てが繋がっている、全てはひとつという概念です。

インド哲学の宗教的テキストにウパニシャッドというものがありますが、
このワンネスは、特にウパニシャッドにおいて広く探求された概念です。

ウパニシャッドにおける中心的な教えの一つが「アドヴァイタ(非二元)」の概念であり、


これは個々の魂(アートマン)と宇宙魂(ブラフマン)が本質的には一つであるという教えです。
この一体感、すなわちワンネスの理念は、インドの多くのスピリチュアルな流れや哲学の根底に流れています。

少し難しいかもしれませんね・・・。

もう少し、身近なところでお話ししましょう。

人間と宇宙が繋がっていて、それが実はひとつである、ということ。

肉体が別々に存在していると思える人間の個々も、実は繋がっている、という概念です。
好きな人も、嫌いな人も、敵も、味方も、です(笑)

しかし、このワンネスという概念は、
人間も無意識レベルでは感じているのです。

これは世の中の大きな出来事によって、
人々の意識が大きく変わる、という現象を思い出すとわかりやすいと思います。

日本では2011年の東日本大震災
世界では2020年の新型コロナウイルスでの大混乱

他にも、もっとインパクトのあった出来事はあると思いますが、
このような世の中の出来事によって、人の意識は大きく変わりました。
人々の生活や、経済にも、多大な影響がありました。

つまり、この世で起きていることは、
人間一人一人の細胞レベル、魂レベルでも

起きているということなのです。
これは、スピリチュアルなことをお仕事にしている人にとっては、
肌で感じ取ることかと思います。

日本の神様も世界の神に繋がっている!?

このワンネスという概念は、インド哲学だけにとどまりません。

文化は違えど、世界中の様々な概念の中に宿っています。

日本の神様と外国の神様だって、繋がっているんです。
例えば、アマテラスもエジプトの神様も繋がっています。

アマテラスは日本神話において太陽を司る女神であり、
日本の神話や伝説では光と温かさをもたらし、生命の源として尊ばれています。
一方、エジプトの太陽神ラー(レー)は、古代エジプトの宗教で最も重要な神の一つであり、
太陽を象徴する神として、生命と再生の象徴とされています。

これらの太陽神は、文化や信仰の背景は異なりますが、
共通点として太陽を中心にして全てを統合し、生命の源としての役割を果たしています。
ここからワンネスの概念を考えると、太陽は一つの源から生まれる光やエネルギーを全ての存在に供給し、
一体化させる象徴として捉えられることができます。

ワンネスとは、このような一体性や統合性の概念です。
全ての存在が一つの源から生まれ、相互に関連しあっているという考え方です。
アマテラスやラーが象徴する太陽のように、
私たちの内側にも一つの源があり、私たちはその源とつながっているという理念です。

このようなワンネスの意識は、
個々の存在が独立したものとして見られることが一般的な社会や文化においても、
スピリチュアルな教えや哲学、宗教などで重要視されるテーマです。
ワンネスの意識を持つことで、他者や自然とのつながりを感じ、
共感や思いやりを持つことができ、より調和のとれた社会や世界を築くことが可能となります。

筆者あとがき

このワンネスという概念、
初めて学んだ時、なかなか実感しにくかったというのが、正直なところです(笑)
嫌いな人や苦手な人とも繋がってるって、一体どういうこと?
って思いました。

しかし、チャネラーとして数々セッションをしていく中で、
このワンネスという感覚を肌で感じることが増えていきました。

例えば世の中自体、多大な変化の時期には、
大きく変わっていく必要があるクライアントさんを
引き寄せることが多い、

あるいは、
自分が抱えている悩みを誰にも言っていないのに、
自分と全く同じ悩みを抱えている方達が、連続的にクライアントとして
やって来る、

さらに、
世の中でとてつもなく影響力がある偉大な人が亡くなった時や
自分の大事な人が
亡くなったと思われる時間帯に、

その方の死因と同じ場所に違和感を感じる、疼く、などです。
(私は安倍首相で体験しました・・・)

そして、このような捉え方に行きつきました。
たとえ、嫌いな人や、苦手な人であっても、

その人たちは、私に嫌いなことや苦手なことを
気づかせてくれている存在であったのだ、と。

嫌いや苦手を知ることによって、
自分の「好きなこと」「得意なこと」
が浮き彫りになり、私は、自分の特技に気づけるようになりました。

その嫌いな人や苦手な人は、
悪役を買って出て、自分に大切なことを教えてくれたのだ、
と思ったら、その人たちに感謝出来ると思いませんか?

ワンネスという概念、その感覚を身に沁みて感じることは
なかなか難しいかもしれませんが、考え方の角度を変え、少し意識を拡げ、視野を広げることで
だんだんわかるようになってきます。

そしてその感覚が、人生をスムーズにしてくれることがあるのです。

このワンネスという感覚をとても大切にしているチャネラーと
お話しされたい方は こちらでお待ちしていますね🎵

関連記事

  1. 【スピリチュアル考察】祝♪宮迫博之さん地上波復帰!過去のあの「闇営業」…

  2. 【スピリチュアル考察】大谷翔平選手と水原氏の問題について

  3. チャネリングとは

  4. 【スピリチュアル考察】病気と魂の関係

  5. 過去世を思い出す方法

  6. 【スピリチュアルワーク】お金の不安で眠れない時の3つの対処法

  7. 【スピリチュアル考察】2024年春ドラマに「記憶喪失」が多いのはなぜ?…

  8. 英語学習×AIとスピリチュアル