令和4年度

<施設・主催者共通>

  • Q44認定施設で集客し、そこで、過去に撮影したコンサートやライブ等の映像を上映する場合は、本支援金の対象となるか。
  • A

    本事業は、新型コロナウイルス感染拡大を受けている文化芸術活動において、感染拡大以前のように、ホールやライブハウス等で集客をし、市民が生の公演を見ることのできる活動を再び盛り上げることを目的とし、令和2年度から始めたものになります。
    令和3年度以降は、新型コロナウイルス感染拡大の長期化を踏まえ、集客をすることができず、無観客公演として行い、その様子をライブ配信または収録配信する場合も対象としましたが、本支援金は、このような場合を除き、ホールやライブハウス等で集客し、その場で生の公演を見ることを対象としております。
    以上のことから、集客をし、そこで、ライブの生中継を見るライブビューイングや過去に撮影したコンサートやライブ等の映像を上映する場合は、対象外となります。

<施設向け>

<主催者向け>