令和4年度

<施設・主催者共通>

  • Q38活動が既に終了している場合や、活動はこれからであるが主催者から既に全額前払いで納付されている場合がある。活動終了後に、市から施設に支援金が入り、施設から主催者に50%分を返すとなると、振込手数料がかかったり、返金するのに時間がかかるので、札幌市から主催者に直接振込をすることはできないのか。
  • A

    ご質問のような場合には、施設と主催者間で、支援金の請求・受領に関して委任状をかわし、施設が市に提出する支援金実施報告書に添付することで、直接札幌市から主催者に支援金を交付することも可能です。 なお、支援金実績報告書の2枚目の口座振込依頼書には、施設名を主催者名に読み替え、委任状に記載した主催者名・役職名・代表者名を記載した上で、主催者の口座情報を記載ください。
    上記委任状については、下記よりダウンロードして、記載・押印し、原本を事務局へ郵送してください。

    資料ダウンロード(xlsx)

    資料ダウンロード(pdf)

<施設向け>

<主催者向け>