令和4年度

<施設・主催者共通>

  • Q23キャンセル料の50%が支援金の対象となるのは、どのような場合か。
  • A

    今後、新型コロナウイルス感染症が拡大した場合に、公演や展示を行うにあたり感染症対策を十分にとることができないことなどを理由に、予定していた行事を中止することとした場合、また、出演者やスタッフが新型コロナウイルス感染症に罹患したり、濃厚接触者となり、公演等自体が開催できなくなった場合で、施設のキャンセル料が発生した場合を想定しています。なお、対象となる公演や展示は、これから行う活動の交付申請をし、交付決定がなされた後に、やむを得ず中止とする場合に限ります。(例:6/30開催予定公演の交付申請を5/11に行い、5/20に交付決定がなされ、6/15に中止を決定した場合。)
    ※令和4年4月1日(金)~4月15日(金)の行事については、令和4年2月1日(火)以降にキャンセル決定したものである場合は、キャンセル料支給の対象とします。
    (キャンセル決定した日が分かる書類のほか、キャンセル料の領収書等の提出が必要となります。)
    なお、キャンセルした場合については、施設が「支援金実績報告書」を提出する際に、各施設のキャンセル料規程が分かる書類を添付ください。この場合、実績報告書は、キャンセルが決定した日から、30日以内に提出してください。

<施設向け>

<主催者向け>